【印刷用レイアウト】

旬の一冊

ガラスペンでなぞる文学 宮沢賢治幻燈館

「文学をなぞる」を愉しむ本
ガラスペンでなぞる文学 宮沢賢治幻燈館


シンジ カトウ /絵

ISBN978-4-8069-1781-6
C2076 \1600E

定価1,760円(税込)

購入はこちら
クリック! AMAZON.CO.JP
セブンアンドワイ
書き味の違う用紙は6種類、なぞる書体は38種類。なぞり書きで名作と文具を愛でるひとときをお愉しみください。
世界的雑貨デザイナーShinzi Katohが手掛ける「宮沢賢治幻燈館 きらぴかマスキングテープ」が1冊の本になりました。宮沢賢治の名作の35場面をなぞり書きで楽しめます。
詳細
本書の基本的な使い方
本書の自由な愉しみ方
ガラスペンとインクと紙の話
第一章 銀河鉄道の夜
  活版所
  ケンタウル祭の夜
  銀河ステーション 
  銀河ステーション 
  銀河ステーション 
  ジョバンニの切符 一
  ジョバンニの切符 二
  ジョバンニの切符 三
第二章 賢治幻燈館
  オツベルと象
  なめとこ山の熊
  注文の多い料理店
  虔十公園林
  鹿踊りのはじまり
  風の又三郎
  雪渡り
  水仙月の四日
  黄いろのトマト
  十力の金剛石
  星めぐりの歌
  双子の星
  二十六夜
第三章 銀河の森
  猫の事務所 一
  猫の事務所 二
  猫の事務所 三
  セロ弾きのゴーシュ 一
  セロ弾きのゴーシュ 二
  やまなし 一
  やまなし 二
  春と修羅(mental sketch modified)
  どんぐりと山猫 一
  どんぐりと山猫 二
  どんぐりと山猫 三
  〔雨ニモ負ケズ〕
  よだかの星 一
  よだかの星 二
  よだかの星 三
宮沢賢治と僕